浮気とは何か

人間は基本的には一夫一妻制をとっています。 外国では一夫多妻制、あるいは多夫一妻制などという珍しい制度を採用している地域もありますが、世界の国々の大多数では、男性が一人に女性が一人のカップルの組み合わせを一単位と考え、それを前提に結婚制度を組み立てています。 結婚に至らない恋愛関係や、法律婚をあえて拒んだ内縁関係というのも、基本的には一夫一妻を前提とした男女の関係である点ではかわりありません。 そして、人間に恋愛関係ある限り、パートナーがほかの異性に恋愛感情を持ってしまう危険、すなわち浮気の危険や心配がついて回ると言っても過言ではないでしょう。

しかし、そもそも浮気とは何なのでしょうか? パートナー以外の異性と、どの程度まで親しくしたら浮気といえるのでしょうか? 法律的には、浮気とはどのような行為を指すのでしょうか? そして、一方的に誰かに横恋慕しているような状態でも、浮気と呼べるのでしょうか?

もちろん、恋人の二人が夫婦となって、仲良く老年期まで過ごすのに、互いのことしか異性として認識しないでいることができたら、これほどいいことはありません。 しかし、現実には、そのようなカップルの方がむしろ少ないのではないでしょうか。 また、「浮気性の男性が好き」などといって、パートナーの浮気をおおらかに放置してしまう人もいます。 その一方で、パートナーが自分以外の人間、異性はもちろん同性とさえ出かけるのを嫌がる、嫉妬深い人もいます。 浮気とはなんなのでしょうか。

~PICK UP~
浮気の慰謝料請求に関する相談を無料で行っている機関のサイトです > > 浮気 慰謝料